Skip to content →

町田のイメクラのような…

先に唯一の不満というか、面倒さを言ってしまうと、町田駅前というのは北口と南口があり、北口は商業施設が多く、バスターミナルなどもあり開けているんですが、南口は駅前に家電量販店があるぐらいでロータリーも狭く、ラブホ街と住宅地といった感じなんです。
町田の雰囲気を感じるなら

しかしデリヘルの受付所は町田北口にあり、プレイを楽しむためには駅を横切って南口のラブホ街に行かなければならず、距離はそれほど遠いわけではないんですが、そこの面倒さがちょっと気になりました。

受付所自体は駅から近く、コース選びや女の子選びも店員さんが優しく教えてくれたりお勧めを言ってくれたのでスムーズに決まりました。

本人の清楚さなんていうのはどうでもいいんですが、黒髪というものに弱い私は長い黒髪の個人的に可愛いと思える子、狙ったわけではないんですが、業界未経験者を選びました。

コスチュームも選べるということで、お嬢様っぽさがある紺色のセーラー服にしました。

料金を支払い、案内所からてくてくと歩いて南口に移動し、お勧めですと言われたラブホに入り、連れが後で来ることを伝えてそれがOKであることを確認し、部屋に入り、そこで再度連絡をして来てもらいます。
町田のコスプレ店はこちらがおすすめかな!

やって来た子は写真の通りで可愛く、料金が少し高いかなと思っていたんですが、その考えは吹っ飛びました。

一緒にシャワーに入り、いちゃいちゃさせてもらって、その後はセーラー服に着替えてもらい、ベッドでサービスをしてもらったんですが、さすが業界未経験者、技術が未熟な感じと、いろいろと恥ずかしがっているのが可愛かったです。

そこを触ってとか、そこを舐めてなど、あれこれと指示しながら、言うとおりに動いてくれるという流れもよかったですし、ルールから外れない程度の多少の無茶も聞いてくれたので、かなり満足できる内容のデリヘル体験でした。